初の?撤収勧告キャンプ

7月末の金土日にて内山牧場に行ってきました。

行きがけに買い出しを済ませて受付に着いたのは13時。かなり暑いです、この7月は例年でも特に猛暑日が連続してたのもあって急いでテン場へ。早く飲みたい
画像


テン場では先着していたあたか氏がすでにマッタリ中。風向きに合わせてその隣に設営します。
画像

画像

この後夜から翌日いっぱいは台風通過による雨予報なのでタープも設営して万全の引きこもり態勢を構築して行きます。
画像

天気は台風接近に寄る下り坂なので雲ってきてます。でも夕方にはそこそこの夕焼けになってきました。
画像

画像

画像

画像

良い夕焼けだし風も大した事無いし、なのに今夜から雨?と思いつつタープ下宴会です。

そして夜寝る前にシトシトと始まりました。ガンガン降られても大丈夫な様に設営場所は少々傾斜の着いた場所に、水たまりの出来ないよう凹んだ場所も回避して設営したしテント・タープ類のガイライン・ペグもしっかし確認してからテントに入りました。

翌朝
画像

風有り、普通に雨降ってます。
このくらいは十分織り込み済み、テント篭城にそなえて食材もあるしこの日は一日タープ下でゆっくりしていようと思ってました。

……が
キャンプ場の軽トラがやって来た。おじさんが他のテントを回って来てる。これはもしや…
と思ってたが予感的中。
こちらのサイトにもやってきて、台風が来るので撤収もしくはバンガローへ移動or山荘宿泊へ変更して欲しいとの事。
もともと風が強い立地だし管理者側からすると当然の措置とも思われます。
篭城するつもりでいましたがこう言われては仕方ありません。まだ呑んじゃう前でしたから素直に撤収に応じます。
風の中、雨が強くなったり弱くなったりを繰り返すので頃合いを見計らって一気に雷撃撤収。
画像

食材がたっぷりあるだけに帰りの方が荷物が多いw

この日は土曜日、仕方ないので翌日曜日はビチョ濡れのキャンプ道具を干しまくるしかないか…
今年のBKJはツレナイ天気が多いなあ、なんて言いながら撤収し下仁田まで降りて来たらなんだか雨どころか薄日も指して来てますぞ
てことで、きよしや食堂さんでラーメンとカツのセットを食べてから帰りました。
画像

なお帰路は新しい抜け道なども開拓しつつ帰りました。新ルートは次回から採用しようとおもいます

この記事へのコメント