暗黒2015

ふ~、陽の当たらない我々暗黒者にとっての楽しみは、世の若者達がクリスマスで浮かれている時期に同士達が集って傷を舐め合う日頃のストレスを発散する唯一の楽しみ。

今年も行ってまいりました。
ただし記事を投稿するのがなんせ翌年の9月なので忘備録的に写真だけ………
画像

いつもの河原です。
画像

そしていつも通り風があるので車を盾にして設営してます。
画像

車で参加の方々がそれぞれかなりの量の材木を持ってきてくれていたので、冷え込み始めた夕暮れには点火してしまいます。風のおかげで結構寒いんですよ。
画像

でも夜には風が止み、絶好の焚火日和に。炎がまっすぐ上に上がるのは見ていて気持ちいいです。そして大量の薪を消費しなければならない&日頃の焚火欲発散のため、焚火師が盛大に炊き上げます。いや、ここまでやると暑いのなんの、後ずさりしないとアッチッチ~
おかげで楽しい夜になりました。
画像

誰ですか、ズボンを下ろしているのは

こんなに楽しめるのもたくさんの薪を持ってきてくれている方々のおかげです。
また今年もよろしくお願いします(その前に暗黒卒業できるのが一番である訳ですが

※この投稿も2016/09ですが時系列的に並ぶよう投稿日を操作しております

この記事へのコメント