バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝霧高原の草原サイトでキャンプ

<<   作成日時 : 2016/06/13 18:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ボチボチ梅雨入りしそうな6月の初め、平日の休みを利用して前から気になっていた朝霧高原のふもとっぱらに行ってきました。
去年にも行く計画は有ったのですが、某シンガーの24時間ライブのため?二ヶ月くらい貸し切りになっていた為先延ばしになっていたのです。

ウチからの距離は野田山と同じくらいの130`少々なので早朝出発ではなく、現地近くの富士宮で買い出しが可能な程度に調整して出発。

いつも通りR246をひた走り、御殿場からはR469で東富士演習場横を通って富士宮へ。何度か使っているけどやはりR469はスイスイ流れて走りやすい。そのままR139へ合流する手前でマックスバリュにて買い出し。
画像

めちゃくちゃいい天気です。サングラス必須な真夏のビーチみたいだ。

買い出し後は自動車専用道のR139を迂回してK75にてテン場を目指す。途中ミルクランドといういかにもソフトクリームがうまそうな施設が有ったが気持ちは草原サイトでビールだったので今回はパス。
現地はアクセス道路からもサイトがよく見えて、入場する前からwktkです。
画像

受付にてソロテント料金\2000を払ったらサイトへ向かいます。それにしても平日なのになんだか受付前には車がたくさん。どうやらどこかの小学生の団体が来ているようです。サイト内通路の砂利道を子供達を避けながら中に入ると、いやーこれは広い。
BKJの三倍はありそうですね。とにかくダダッ広い。敷地の外周沿いとまん中付近の通路沿いに水場はあるけどそれでも水汲みが面倒な位です。これだと設営ポイントはどこでも大差なさそうです。とりあえず、多少でも画面に変化が付けられるよう、ところどころにポツンと立ってる木の近くにしました。料金設定がタープは別料金追加になるので持ってこなかったからこの真夏の日差しから逃れる為でもあります。
画像

とにかくテント設営よりも一息入れたかったのです、ぷは〜
画像

涼しい木陰でヤル一杯はさいこうです。
昼飯・設営・場内散策とメニューをこなしているとだんだん雲が出てきた。降雨情報をみるとどうやら御殿場・箱根方面はゲリラ豪雨の模様。予報からすると朝霧方面は大丈夫らしいが雲は結構低いので不安です。
画像



日没まで雨は結局降られずに済み、厚めの雲も徐々に遠のいてなんとかほんのり紅い富士山も見られました。
画像

ただし湿度は結構高くてしかも気温も急降下。今回出発時に暑くてTシャツ+夏ジャケットだけにしたくらいだったからこれは予定外。焚火台と木炭は持ってこなかったんだよねえ。防寒着は朝霧高原だし…一応保健という事でバッグにクッション代わりに突っ込んできたユニクロダウン他フリース等、最終的に全部着るハメになった。温度計は5℃を指しているし寒い訳です。
でもそのかわり?雲が居なくなったら星空がいい感じ。スーパーマーズもかなり明るくて紅いので肉眼でくっきり見られました。
画像

翌朝は夜の寒さがウソのような暑さに起こされたので蒸し風呂テントから出てみるとこの日も快晴。
画像

テントをパリッと乾かして撤収出来るのはいいですね。帰宅後に広げて乾かすのはかなり面倒ですから。
この後の天気予報は徐々に下り坂となる模様なので朝飯と撤収作業を平行して行い10時過ぎには撤収。
画像
この時間には雲も結構出てきていて富士山は隠れたまま。惜しい。

帰路は当初富士吉田経由で道志みちからと計画していたんだけどこの雲の低さからすると前日同様に山間部のゲリラ豪雨の可能性があるので来た道でサッサと帰る事にしました。
R469は変わらず空いていて3時間ちょいで無事帰宅出来ました。コレくらいの距離感なら朝霧方面もちょくちょく行きたいところなんですが……テン場の料金がもっと安ければ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝霧高原の草原サイトでキャンプ バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる