バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 恒例の梅ヶ島キャンプ

<<   作成日時 : 2014/12/01 11:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

この秋も行ってきました、紅葉の梅ヶ島キャンプ場。

去年は行けなかっただけに、紅葉と焚火を期待して7時前に出発。
三連休の初日なのに、R246は案外車が少ない。すいすいと流れてほぼ2時間で道の駅ふじおやま着。
画像
快晴で富士山がよく見える、ちょっと寒いけど(カッパフル装備)。

買い出しポイントのザビッグ静岡新伝馬店に着いたのは11時頃。この所要時間は今までで最速かな。
ココが安いのは新蒲原の店で知っていたのですが、やはり、安い
じゃがいも&メークイーンが9円とかタマネギ25円……お惣菜も80円台〜だし弁当もほとんどが298円。ついつい買い過ぎてしまいます。普段は手を出さないプリンやティラミスwまで買い込んでしまい、買い出し用の保冷バッグはぱっつんぱっつんです。

買い出しが終わればあとはテン場を目指すのみ。
店からキャンプ場まではおよそ35kmなので50分ほどの紅葉ツーリングです。安倍街道沿いの景色も満喫し、キャンプ場の受付に到着すると今回一番乗りのトシ氏が受付中でした。
ココ数年はキャンプがブームになりつつ有るのかいつもの場所が確保出来ませんでしたが今回は無事陣取る事ができました。しかもいつもなら夜に点灯する街灯が丁度真上に有るんですが、今回はそこだけ壊れていたのか点灯せず、味気ない照明に晒されずに済みました。

で、ここから先はあまり覚えてないのでざっとしたまとめで。
今回mixi分家コミュから初参加の温泉くん、あっという間に馴染んでました。
初日の夜の焚火は初め少々点火に難儀した。前日まで雨だった事も有って湿った枝ばかりだったからかなあ。
翌日の薪は主催者のdgr氏と見つけてきた奴が中々良くて、バッチリ。BOSS氏のデカい斧&マツオカ氏のビッグボーイがあって助かりました。自分のゴムボーイの荒目も良い仕事してくれたし(もっと早く買っておけば良かった)。
画像

画像

画像

暗くなったら当然ファイヤー
画像

今回は2日間とも風無し、星空バッチリ、気温もそれ程下がらずで理想とも言える焚火の夜でした。

そして紅葉はこんな感じ。周りの山肌をみると少しだけ早かったか?くらいですね。
画像

画像

こちらも十分楽しませてもらいました。

そして帰路。11時にキャンプ場を出たら給油以外ノンストップで15時半に帰宅出来ました。なんと4時間半で着いてしまった。行き同様帰りもこれまでで最速。なんでだ?
R246は山北付近からずっと厚木まで渋滞しててほとんどすり抜け対処だったのだが……厚木から先が割とスムースだったからでしょうか。よくわからんけどいつもこれくらいで帰れると良いんだけどねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恒例の梅ヶ島キャンプ バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる