バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 修行の風

<<   作成日時 : 2014/06/05 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

梅雨入り前の五月下旬に千葉のキャンプ場へ行ってきました。

当日は見事に晴れ予報。
海沿いの突き出た崖の上にある場所の為、風はある程度予想はしてましたがこの日はまさに想定外でした。

その日の朝、2時頃には起きだしていろいろ準備を開始したのにあれやこれやと迷っていて出発は5時。当初は久里浜0720発のフェリーに乗って金谷港で0800着での待ち合わせ予定でしたがちょっとその便には乗れるか怪しい時間だったので素直に銀座を抜けてR357からの東京湾一周ルートにて館山を目指します。

時間帯も有りますが、このルートはトラックが多い物の結構良いペースで移動できるので割り切って使えば悪く有りません。結果として金谷港前は0810前に通過。待ち合わせ予定だったアタッカー氏は第一目的地のばんやに先に行っているという事でこちらもそのまま向かいます。
現場では涼氏も無事合流し、まずは朝飯。
お座敷で焼き魚定食\540を食べているとNKスタイルズ氏も到着し、食事の後は一旦バラけて買い出し等をそれぞれ済ましてからの現地入り。

この日の天気は予報通りの晴れで海沿いの道も気持ちがよく、気分は夏のツーリング‥‥‥‥‥‥なんですが、テン場はというとそうそう都合よくは行かなかった。
去年訪れた時よりも更に風が強いような‥‥‥‥
そして風が無い時ならば間違いなく一押しの場所には学生軍団らしきグループがすでに陣取っている。
さてどうするかと思案しているとA氏が到着。
画像
丁度手元にカメラが有ったのでその場で撮らせてもらいました。
色々悩みましたが南西の風がとにかく強いのでそっち側にテントを壁代わりに建てようと言う事で設営にかかる訳ですが、とにかくテントがひしゃげるほどの強風なのでなかなか往生しました。
画像
しかも地面が固くてペグを打つにも一苦労。ほんっっっと、景色は最高なんだけどねえ。
画像
その後N氏、そしてR氏と到着しそれぞれに設営。先着二名とは違い草の生えている部分に建てると普通にペグが刺さるので、自分もやはり草の上に建てるべきだったかと後悔(まあ仕方ない)。
4人でしたりして日も傾いてきたので少しだけ写真も撮りました。
画像
風が土ぼこりをバンバン飛ばしてくるのでなるべくカメラを出したくないといいますか、やる気が起きないというか
そして最後の参加者ABEちゃん到着。いろいろ割り切ったシンプル装備はすべて走りの為のようですな。
全員揃った所でN氏のテントの前室前で開始です。
画像
とにかく止む事の無い強風のせいで何にもやる気が起きません。どうせまともに火も焚けないだろうとストーブすら出さない為体(ていたらく)です。乾きもの等、そのまま食べるだけのアイテムで過ごします。期待の夕日の方も前年同様に水平線より上付近に厚めの雲があってその雲に太陽が遮られて終了。はあ
画像
結局この晩はなんと5人がN氏のテントにぎゅうぎゅうで過ごすという結果になりました。

翌朝。やはり風はちっとも収まってない。
画像
すでにテントインナーまで土ぼこりまみれという事も有りモチベーションは近年まれに見る程にミニマム状態。さらに天気も明るめの曇りという具合だったので朝食も適当に切り上げてさっさと撤収です。強風の上にテントはザラザラだしバイクも風上側に土ぼこりが堆積している有様でして、とっとと帰って色々洗いたかった‥‥‥‥。


今回のキャンプはなんにも得る所が無くてほとんど日記を書き用が無いのですが、今後の資料にもしておきたいので一応こんな感じで。
次回からはこのテン場、風の具合を見て避難できる第二候補を用意しておいた方がいいみたい。強風の中を強行するのはまさに修行としか言いようがありませんから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやはや、写真撮って頂いた事すらすっかり忘れてましたよ。。でもこの写真だけみてると楽しそうに見える所が不思議と言うか悔しいと言うのか。でも相変わらず良い写真ですね、オレのPCが直ったら写真くださいね!!
A氏
2014/06/05 21:53
>>A氏
写真だとなかなか風を表現できなくて。ちょこっと撮った動画だとわかるんだけどこちらも外付けしたマイクが不調で音がほとんど録れてなくてサイレントムービー状態です。
写真はいつでも差し上げますのでご一報を。
かぎま
2014/06/06 09:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
修行の風 バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる