バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS ハイキング

<<   作成日時 : 2014/05/20 11:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事の予備日に当てていたが予定を無事消化できて休みになったのでちょっと出かけてみた。
前日に続き晴天予報だった事も有り、以前から行ってみたかった大菩薩峠のお手軽周遊コースに行き先決定。

仕事で早朝出発だった前日に続いてこの日も3時起き。二度寝はせずに済んだ物のなかなか起きだせなくて、山支度をして出発したのは5時半近くだった。
既に明るくなっていたが流石に平日の早朝、すいすい進み給油と道の駅休憩を挟みつつ目的地の上日川峠駐車場に着いたのは9時丁度。
画像
乗車装備を山歩きに着替えてから駐車場脇にあるロッジ長兵衛から、まずは福ちゃん荘へ向かいます。
画像
ルートはハイキングコースと荷揚げ用の車道があるのですが、足下の楽な車道を選択。
画像
腰をやってから2年程ジョギングもしていなかった為体力に不安たっぷりだったのでこちらにしましたが、誰ともすれ違わなかったし地面に注意を払わなくていいからペースも上々で良い選択だったと思います。

歩き出してから15分程で福ちゃん荘に到着。
画像
ここからは周遊ルートをどっち周りで行くか考えましたが、登りの楽そうな大菩薩峠を先に行くルートへ。

比較的なだらかな山道を登って30分で大菩薩峠にある山荘へ到着しました。なんか観光地の土産物屋みたいですね。このすぐ先が峠です。
画像
ここで早速セルフ撮りを。この為に三脚も担いできたんです。
画像
いい景色です、富士山も見えてますが空には薄い雲が出始めていてこのままずっと快晴ではなくなりそうだったので先を急ぐ事に。

ココから先は展望の良い稜線付近に沿って進むルート。
数分で賽の河原に到着。ちらほらと休憩しているハイカーがいますね。これが休日だったら相当な人出になるんだろうなあ。
ここでもセルフ撮りを。
画像
次のポイント雷岩まではこの開けた展望を眺めつつのハイクになります。
画像
二年も運動不足だったのがお腹に来てるorz‥‥走るの再開せねば‥‥‥
画像
雷岩付近では7〜8組が休憩中。どれがその岩なのかわからないけどそこからの展望はこんな感じ。
画像
ちょっと曇りがちになってきた。
ここから周遊ルートだと福ちゃん荘に戻るわけだが、片道10分程度で行ける大菩薩嶺までちょっと足を延ばすことに。道は林の中に入って行くので特に展望はありません。ピークに着くと中高年グループが記念撮影中だったのでソレを待ってからこちらも証拠写真を。
画像
ここは狭い上に林の中なので展望も無く、三脚を取り出す気はありませんでした。ザック下ろしてガサゴソ‥‥って結構面倒なんですよ。

ここからは雷岩に戻り、福ちゃん荘まで唐松尾根を下って行きます。
この尾根は行きに登ってきたルートに比べると勾配がきつくて下りだとよっこらせっと降りる場面多数。膝にきますね。かといってこちらから登ってきたら今度は腿がパンパンになりそう。お手軽コースとはいえやはり運動不足だと楽ではありませんな。
福ちゃん荘からは再び車道の方を使って上日川峠に降りてきたのが丁度12時。
画像
登り始めてからトータル3時間程度で戻ってこれたし展望も良いので初心者や運動不足の人には丁度いいくらいのルートではないでしょうか。

ここから先は来た時と同様、R20をずっと使って行きより15分くらい余分にかかりましたが無事帰宅。時間帯を考えると帰りも十分早かったかな、さすがは平日です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハイキング バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる