バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS オープンの日

<<   作成日時 : 2013/05/06 01:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

GWの始まりである27日(土)から今年も内山牧場へ行ってきました。

6時半過ぎに出発して強い向かい風の中R254を突っ走っていると、川越付近でGSに停車中の黄緑色エリミネーターを発見。今年はいつもより早めの出発だったのだが、ココで出会うとは彼もまた早めの出発だったのでしょう。
10時過ぎに富岡のカインズモールへ到着し、いつも通りの給油と買い出しを済ませたら後はBKJを目指すのみ。

レストハウス着。
画像

一緒に走ってきた訳ではないのだが、似たようなペースなのでしょうな。二人まとめて受付します。

そしていつもの場所にと登っていくと、既にばく氏・水冷氏・瑠璃子氏が到着していました。みんな早いな〜と思って時計を見ると既に13時前。どうもベイシアでのんびりしすぎたようです。
それにしても天気がいい。
画像
例年通りの強い風はあるものの、まだ寒くはない。とりあえず買ってきた弁当でしたかったので椅子と机だけ出してのんびり。
設営はその後ゆっくりと進める。

そうそう、水冷氏に買ってきてもらったセイコーマートのちくわパン、確かにおいしかった。なかなか売ってないんだよねコレ。
画像


のんびりしていたらちょっと濃い雲が出てきて肌寒くなってきたのでさっさとテントを立てる。ついでに薪拾いもみんなでGO結構拾えました。
画像
心配の雲ですが、遠くの方は雨でも降ってそうな気配だったんだが、その後しばらくすると雨雲は遠くに離れていい感じの夕焼けに。
画像
↑こっちに設営しようか迷ったが移動が面倒でバイクの横に建ててしまいました。
夕方になると多少風が弱まってきたので写真をゆっくり撮る余裕も。
画像
荒船の山もいい感じに焼けてきました。せっかくなのでこの風景を肴に一パイ始めます(このまま風が止んでくれればいいのだが、BKJ初日はそれほど甘くなかった)。
画像

ところがこの後再び風が強くなり、一旦は焚き火を始めたのに寒くて皆自分のテントの前から動けない
夜に乙尺氏が到着するまでは各自のテント前室でおとなしくしてました。その後は呑み直し&再点火での仕切り直しです。ちなみに気温は-3℃くらいだったらしい←この気温で強風吹いてたら吹きさらしだと厳しいよね。
それにしてもいつもは早々に沈没する人が最後まで残っているのは実に珍しい事であり、また日没直後からの星空ってのもBKJに行く様になってから初めてではないだろうか。残念ながら20時過ぎにほぼ満月の月が出てきやがったので星空は終了でしたけど、一応写真撮って見た。
画像
真っ赤な月がゆっくりと出てきたんだけど写真だと朝日みたいですね。

翌日も快晴。
隣のバイク三台のグループが撤収したのと入れ替わりに腕相撲氏のグループ到着。場内もぽつりぽつりとお客さんが増えてきてようやく連休の気配。
自分はというと、レストハウス裏の物見岩へ散策。
画像
ここは簡単に登れてなかなかの景色なのでおすすめですね。

テントに戻ったら再び焚き火準備の為の薪拾いと薪作り。この日も夕焼けばっちりで荒船山は赤く焼けた見事な景観&前日程風が強くなかったのでいろいろと捗りました。
画像
そしてちかくで設営してたソロの人も二組巻き込んでファイヤー開始。(はしょってすみません)
やっぱり焚き火はいいなあ‥‥となったあたりで本日は山荘泊だという焚火師が連れの方と共に登場し度肝を抜かれる。今回はもう来ないだろうなあと思っていただけに意表をつかれました。
画像

連泊できなかった人たちには気の毒ですが、この夜は月が出てくるのが遅めだった事も有って星空と焚き火を十分に堪能できたと思います。

最終日。例によってのんびり撤収で現地を出たのは昼頃。
画像

途中嵐山のベイシアで昼飯買ってGKBにて休憩兼ねた昼飯をとる。
画像
さすがに連休だけ有ってデイキャンプのファミリーが2組居ましたが程よい距離を離していたので問題無し。
食後はのんびり来たルートを戻って18時には帰宅。
異常に暖かかった去年と違ってやはり寒かったけど、オープン初日は人も少なくてなかなかいいね。星空率も良い線いってるんじゃないかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はありがとうございました。キャンプ楽しいと思いました。また連れていかれます(笑)
これからも、よろしくお願いします(^^)v
焚き火師に内緒で投稿!ばれるかなぁ?
焚き火師の連れ
2013/05/06 11:07
お疲れさまでした!! 高速でも走らなければ
排気量はあまり関係ない様ですな。

今回も楽しかったです。↑の方の様な嬉しい
参加者も居た事だし、また焚きましょう!!

あ、V1のレクチャ−ありがとうございました。
オレもあだたらで星空撮影に挑戦しましたよ。
アタッカ-
2013/05/06 15:06
>>焚き火師の連れ氏
いらっしゃいませ〜
内山牧場では一番気候的に厳しいオープン直後に連れてこられてしまうとはなんという不運(いや幸運?)
二日目の夜・0℃近辺の風の中を味わっておけば多分他の時期のキャンプは結構ヌルく感じるかと思いますので次回はテントにて参加がよろしいかと。今度は彼の焼くピザをテン場でいただくというのはいかが?
かぎま
2013/05/07 00:07
>>アタッカ-氏
V1でもそこそこ荒船山がボケてたでしょう、あのバーボンの写真10-30mmの解放で撮ってます。星空に関してはやはり解放f値が小さいパンケーキレンズかなあ。←V1薄型キット祭りはそろそろ終わりの気配ですね。
>あだたらで星空撮影
これはレポ期待しても良いのでしょうかw
かぎま
2013/05/07 00:15
BKJも気温は氷点下だったんですね。ちなみにその晩のHRYは0℃固定でした。(翌日の夜は−5℃だったけど)
BKJには5月終わりか6月頃にソロでコッソリ出かける予定です。
どこかでお会いしましょう。
雪まみれ
2013/05/07 00:42
HRYの写真は驚愕でした。
5月末〜6月のBKJは一番いい時期ですからどこかで一度行っときたいとは思ってますがどうなることやら。
テン場でバッタリの際はよろしくです
かぎま
2013/05/08 07:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
オープンの日 バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる