バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 近場に行ってきました

<<   作成日時 : 2013/03/13 19:05   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨年11月の梅が島以来どこにも行けず冬キャンプを忘れてしまいそうになっていたのでなんとか休みを確保して出かけてきました。

久しぶりの準備でドタバタしつつ、無事出発できたのは昼過ぎ。
この日は(3/2 sat)風がとにかく強くて参りました。普段より30分くらいは余分にかかり、現着は16時前くらいかな。
画像
風のおかげで天気は良いが‥‥‥‥場所に悩みます。
吹きっさらしの広い河原(砂利)と、狭いが土手の横で風が幾らかマシな河川敷(枯れ草地)。これほどの強風なら一も二もなく風の弱い方を選ぶ所なんだけど、いつも薪をたくさん持ってきてくれる方が夜の合流表明‥‥‥。たき火をガンガンやるとなると枯れ草地はいろいろ都合が悪い訳で、でもこの強風が止まなかったらたき火自体楽しめるかどうか‥‥‥迷いまくりです。

結局、まだ誰も来ていなかった事も有ってとりあえず風の弱い土手横に椅子だけ出してお菓子で一服&写真を撮ったりしていたら真っ赤なシグナスでアタッカー氏到着。
画像
新車羨ましいです、この型からいろいろ充実装備になってるし‥‥‥それにしてもシグナスXは赤が似合う数少ないスクーターですね。

相談の結果そのまま土手横に設営しましょうかという事でせっせと設営作業にかかっていると、ここから30分かからない場所にお住まいの乙尺氏が車で爽やかに登場。
画像

ここで再協議の結果、夜には風が止むという希望を胸に火柱を上げられる川原方面へ場所を移す事に。それと前後して(順番忘れただけだが)嬢もヌコさまを連れて到着。かくして、4名は風がビュービュー吹く中焚き火の出来る場所へ陣地設営を開始するのである。


現場は車を風上にする等の手は打っているのだが、やはり寒い。気温は大した事無いのだがとにかく風で体温が奪われるので体感温度は氷点下確実。さっさと焚火台に炭火を起こしてあたりつつアルコール摂取で対抗するのだが‥‥あまりに寒く皆口数も少なくなり、アタッカー氏は早々にテントへ撤収。風のないテント内はそれだけで暖かく感じるレベルだから仕方ない。

その後、がくがくと震える3人の元に大王者氏・ばく氏・オーイシ氏も到着し待望の焚き火へ突入
画像
↑すみません、炎が切れちゃった‥‥
やはり炎が上がると暖かい。それに風もおとなしくなってきてたのでそれまでのgkbrが嘘のような快適な夜に。これを待ってたんですよー(もう少し早く風が止んでくれればねえ)

撤退中だったA氏もテントから復帰してファイヤーを満喫。結局撤収・就寝したのは4時頃で、寝袋に入ったらニワトリの鳴き声が聞こえました。

翌朝は8時頃起きだしてテントから顔を出してみると‥‥‥なんと水冷氏が到着していた。まさか本当に電車で朝イチに来るなんて驚きです。
この日も多少風はあるものの天気はよくて、昼過ぎまで現地でのんびりしてからの帰宅となりました。近いとゆっくりできるので疲れなくていいですね。



出かけてから結構経ってしまってやっつけ日記です

そうそう、忘れる所だった。今回の目的の一つにO氏に頼んだ海外通販物資の受け取りが有ったんだった。
暗黒2回と年末どれも参加できなかったから結局3月まで引きずってしまったのです。
画像
普通のクッカーとどのくらい沸騰時間が違うか楽しみ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シグナス、赤にしたのは3倍速いかと思ったからだけど、
やっぱり国内純正仕様なので遅かったです。。。

風が強いとなにもしたくなくなるので、あんな強風は
もう勘弁ですね。
アタッカー
2013/03/14 23:07
>>アタッカー氏
今度試乗させてくださ〜い、基本、車体はウチのと変わらないはずなので‥‥‥。
あの風は本当にまいりました、自分もテントに逃げたくて仕方なかったのは内緒です‥‥‥
かぎま
2013/03/15 13:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
近場に行ってきました バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる