バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンプdeホタル鑑賞

<<   作成日時 : 2012/07/05 23:40   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

先週末の6/30に近場の川の土手にホタルを見に行ってきました。
当初は内山牧場に梅雨の合間の晴天狙いで行く事を目論んでおりましたが、天気予報だと翌日曜日の天気が午後から急降下。これでは前夜の星空も望めず、帰りは途中からずぶ濡れが予想されるので、それなら近場の川に行く事にすれば昼前に帰宅して来れるという訳です。それにホタルが見られるし。

という事で向ったのは下道で2時間丁度で行ける、近所ではないにせよお手軽な場所(都合により場所は書きません)。
近場で買い出しポイントも近いし、翌朝はさっさと撤収という事も有り荷物はなるべく少なく‥‥‥ん?これなら紺姉にも積めるじゃん。
かくして久々に紺姉@△木馬にてキャンプ出動。

出発は11時過ぎ。近場だからヨユーかましてました。
ところが‥‥環八が大渋滞(;゜ Д゜) …!?これは大きな誤算だ。
実はこの前の週末も同じ場所に同じような時刻、キャンプに向っていたのだがその時はあまりのスイスイ具合に肩すかしを食らった訳でして、同じようなつもりで居たらこれはキツい。
特に五日市街道の陸橋超えるまでの区間はどうにもならない。たかだか3`程度に45分かかった
こんな時に限って紺姉なんだよね〜。コイツ、2気筒のクセに発熱量がマルチのFZR250あたりと良い勝負してくれる。当然この時期渋滞にハマればファン回りまくりのあっちっち〜。無論燃費も20km/Lとツインらしくない
この辺の理由から最近は晩秋の梅が島くらいしか出番が無かったんだが‥‥(再認識?)。

結局現地に着いたのは出発から2時間50分過ぎ、┐(´煤M;)┌近場でらくらくの筈がちょっと疲れたゾ

ひとまず川のすぐ近くの田んぼで一枚撮っておこう、紺姉で出撃は久しぶりだからね。
画像
そして土手に行ってみると既に木陰でのんびりしている二人を発見。
画像
アタッカー氏&瑠璃子氏だ。
設営はまだ暑くて面倒なので、とりあえずここで一旦荷物をおろしてを買い出しに出ます。

買い出しから戻ると嬢は一旦帰宅したらしいので二人だけでまずは一杯
先週に引き続き今回も風鈴を持参したので音色をききつつマタ〜リする。ここの木陰が丁度いい風があって気持ちいいんです、スイカか心太が食べたくなるね〜。今度は冷や麦でも用意してみようかな。


18時頃?実験君登場。ぼちぼち陽が傾き始めました。↓HDRではありません
画像
だんだん暑さも落ち着いて来たのでテント設営し場所を木陰から移動することにします。
画像

3人になったところで再び乾杯し、ついでにテン場にもお神酒を提供w。
その後は嬢が車にテントとギターを積んで戻って来て、ばく氏・涼氏も到着し予想外の人数に。

肝心の?ホタルの方は前の週よりも随分減ってしまった印象。ぼちぼちこの辺りも終了ですかね。
そしてなんと0頃にオーイシ氏・さらに遅れてアンラッキー氏も登場し総勢8名に。突発的なアレなのに凄い人数ですな。
気温も丁度いいくらいでこの夜は3時くらいまで起きておりました。

翌朝暑くて目が覚めた。テントの中でマット敷いただけで寝ていたんだけど陽が出てくるともう暑いね。この日は雨が降る前に出来れば帰宅したいので早めの仕舞い支度を開始。ふと横を見ると‥‥
画像
見事な野宿スタイルの方がいらっしゃる。夜露も降りてないし虫にさされなければこれで十分ですな。

撤収と朝飯を平行して進めて、9時前には積み込み開始。
画像
でもまだのんびり組も。
画像

仕事が有るからと皆が起きる前に撤収されたばく氏をのぞけばあとのみんなはジモティなのでゆっくりでもいいんだよね。

せっかくなので撤収前にもう一枚紺姉を。
画像
結局現場を出たのは10時ちょい過ぎ。この時には既に小雨がパラつき始めておりまして、初めカッパの上着だけ来て出たんですが途中から雨粒が大きくなりつつあったので路肩に寄せてズボンも装備(暑い
ところが雨は一向に強くなる気配無し。R246に入る頃にはまったく降っておらずサウナスーツ状態で帰宅。帰路は2時間を切る所要時間で着いてしまい昼飯どきには余裕で間に合ってしまった。やはり近場は疲れなくていいね〜。



とりあえず今回はウチの紺姉君を見た事が無い方々にも披露できたのが収穫かw(いつもスクーターだと実は小型免許しか持ってないんじゃない?とかって思われそうだもんね。あ、でかい奴のほうは検切れなので_、紺姉の3倍くらい熱風地獄だし)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おつです!!

かぎまさんの紺姉初めて見せて頂きました!! とても新鮮だった しかし比べると原2の優秀さは特出してると感じますな!! オレもあの場所はリードか車ばかりですからね!! 

またあそこで焚きましょう!!

…因みにねぇさんの所にも書いたけどジモティ⇒ジモピィ(地元people)が正しいかと。。。

アタッカー
2012/07/06 22:32
>>アタッカー氏
原2さいこう、景色がよく見えて遠出もなれると楽しい道中に早変わりだぜぇ
>ジモピィ(地元people)
な、なんだってーΩΩ Ω
はつみみですよ〜それ。
もう大学の頃から使ってます‥‥地元民→地元ぃー 当時山梨ケンミンだったから地域性とかあるのかも、あっちじゃこれがふつーでした。いろいろ呼び方有るんだねー

あ、紺姉は今や隠しキャラです
かぎま
2012/07/06 22:52
お疲れでした〜。かぎまっちょさんと言えばシグナスくらいに認識してましたが、何か?w
しかし、楽な野宿スタイルは端から見るとただのホームレスにしか見えませんなw
オーイシ
2012/07/07 00:21
私も今度、田んぼで写真撮ろうっと♪
写真でしか見たことなかったアネーロに会えていい感じ。
帰りのサウナ、残念だったね。

ちなみに私が学生時代を過ごした早稲田〜高田馬場界隈でも、
ティだったんだよー。
ということで、ググってみた結果、どっちもありで、
パンピー(一般ピーポー)な時代にピーで、
ティーはその後出てきたらしい。
英語の名詞形成接辞-yまたは-eeがついたとかいう説。
おもしろいね。言葉は生き物♪
瑠璃子
2012/07/07 04:39
>>オーイシ氏
その認識は正しいですw
アネーロはちょっとツーリングで足を伸ばすと一日三回とか給油する事があったりで、積載量だけでないですから。でもたまーに乗ると上り坂とかどんどん車をパス出来たりとかちょっと新鮮だった。
>ホームレス
キャンプもレベルが上がってくるとプロキャンパーに近づくってことですな〜

>>瑠璃子氏
田んぼ、カエルの合掌がいい感じ〜。そしてこちらもGNはじめてみましたよ。今度またがらせてね〜、シートフカフカそうで‥‥。
言葉は住んでた場所や年代も違うから、そんなもんでしょう。ケンミンショーの方言とか地方食文化とか釘付けになってみてます。でも現地に行く頃には忘れるのだがw
かぎま
2012/07/07 09:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャンプdeホタル鑑賞 バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる