バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマス連休de暗黒

<<   作成日時 : 2011/12/28 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

去年に続いて今年もクリスマス連休に暗黒キャンプがアタッカー氏によって企画されたのでそれに参加してきました。
今回は開催場所が嵐山の学校橋という所だったからか、去年よりもにぎやかになりました。埼玉県民が多いからかな。近場だと気楽に行けるからねえ。ちなみに川崎市民のウチからだと70km弱、野田山の半分の行程だからこれでも十分近い。おかげでゆっくりと準備をして家をでたのが23日(金)の午後1時すぎ。

この日は日本海側の天気が大荒れで、関東も晴れなんだけど風がとっても強い。突風が吹くたびにバイクがよろけます。さらに向かい風になると非力な原付二種では坂道同様にのろのろ走行。それにひたすら風が冷たくて寒い。さんざん風に冷やされた状態でして、若干手間取りつつも河原の場所を見つけ無事合流成功。即座にトイレに駆け込んだw。ここはテン場になる河原にバイクでおりていくんだが、子供の頭くらいある石がごろごろなので、12インチタイヤのスクーターは結構苦労します。
そして既に夕暮れが始まっていたので暗くなる前に陣地設営&夕食準備。風が強いのでみんな張り綱のペグには石の山を載せて押さえてました。
改めて周りを見回すと、主催のアタッカー氏はなんと車での参加。他にも涼氏・プロ氏も車‥‥‥バイクはこの時点では自分とオーイシ氏のみ。こんだけ風が冷たくて寒いと仕方ないか‥‥。
この日は自分の到着直後にデストロイヤーマスクがぁゃιぃ エロバート氏、そして過積載具合が凄い大王者アンラッキー氏が続々と到着。真っ暗になった頃に日帰り瑠璃子氏登場。寒いから日帰りなら今日はもう来ないと思った。

そしてここらでピザ職人による手作りピザが振る舞われます。これが絶品なんですよ。見事な焼き具合を河原の石積み窯で焼き上げてくれます。そろそろピザ野郎ではなくピザ職人とかマイスターとか名乗っても良いんではないかというレベル。すばらしい暗黒な夜です。くっそ寒い風を除いては。
20時を過ぎて間もなく、予定通りにばくZL9氏が大量の薪を積んで登場。‥‥‥待ってました 
この薪による大炎上のおかげで強風の中でもなんとか過ごす事が出来ました。ちなみにこの夜の気温は-1℃くらい。


翌朝は8時前に起床。あんまり早いと寒いからね。そしてこの日は風も弱く快晴。
画像

大王者氏にもらった札幌一番長崎ちゃんぽんを朝飯にする。これ、初めて食べたけど麺がいいかんじだね〜。近所のスーパーでこれだけが売り切れていたのも判る気がする。
昼頃買い出しの他はテン場でのんびりお茶タイムなどをして過ごしいよいよクリスマスイブの暗黒開催。
画像

参加メンバーはやや入れ替わりがあったものの総勢10人少々はかわらず。心配だった風もこの夜はほとんど無風となり、ピザ窯と焚き火を囲んで寒いんだけど暖かくて楽しい夜となりました。足湯も満喫したし
画像
ちなみにこの夜の気温は-6℃、さすが無風de焚き火だなんともないぜw。でもテントはこんな状態。
画像
バリバリに凍ってます〜。ゾウ足とハクキンカイロがあるから余裕だけどね。この夜は最後まで焚き火横で粘ってテントに入ったのは多分1時過ぎだったかな?
シュラフに潜った頃、この日は泊まる事にした嬢がテントの前までやってきて‥‥w(以下略
ああそうだ、エロバート氏『越の寒梅』、瑠璃子氏『久保田』どちらもおいしくいただきました


最終日の朝、イノシシだ〜の声で目が覚めた。寒いのでもそもそと着込んで起きだす。
画像
ウヒョ〜しっかり凍ってます。そういえばピザがおいしくてすっかり忘れていた、水を吸わせておいた米もこのとおり。
画像
一晩経った上にこれだからべちゃべちゃご飯になるかと思いきや、炊いてみたら案外普通だった。この時となりのエロバート氏にコロッケをもらう。これが揚げたてでおいしくて夢中で食ってたらプロ氏の分も貰ったのに食べちゃった。イトウさん(≧≦) ゴメンヨー

この日もゆっくりとテントを干してから撤収し現場を出たのは13時半前。帰りは入間経由のR407&R16で16時丁度に帰宅した。
やっぱり近場だと行きも帰りものんびりできて、寒い季節には特に良いですね。夏だと日中暑いからそうもいかんだろうけど。
また今回はばくGL9氏の薪や木炭に助けられた事も挙げておかねば。なにせ二日目に追加の薪を取りに戻ってくれたりした程です。学校河原は水もトイレも確保出来たし薪問題だけですね、課題は。

次回は薪の心配はしなくていい野田山なので大炎上と足湯が楽しみ。あ、正月だし絶景富士山も見えると良いな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした♪
確かにバイクでの参加者が少なかったですな。でも、全体的な参加者も増えて楽しい暗黒になりましたね〜
ピザ野郎になってから焚き火がおろそかになってるような気がする今日この頃なのでまた焚き火に回帰せねば(`・ω・´)
オーイシ
2011/12/28 23:55
偶然隣に鎮座して珍プレイな暗黒でした^^
お初の人が半分だったので、結構硬くなっていた
かもしれないけれど、皆さんいい人でとても楽しかったです。
あれだけいて、みなそれぞれMY火床を作っているのがおかしかったデス(笑)
遠浪汚心(エロバート)
2011/12/29 00:07
お疲れ様でした♪
まさかの夜バイ瑠璃子、キャーーーーーー。

冷凍ご飯美味しかったです、凄く。
クリスマスをあんなに楽しく過ごしたの、
大人になってからは多分初めて。極上の連休でした☆
来年も参加できるといいな。
瑠璃子
2011/12/29 20:43
>>オーイシ氏
ピザ、堪能致しました。テン場でアノレベルはやみつきになりますね。
二日目は−6度ですから暗黒らしい感じでしょうか。焚き火が無かったら夜中まで外では居られないですが。
野田山は大炎上ですかね。

>>遠浪汚心(エロバート)氏
マイ火桶はやはりこの季節に限っては必須な気がします。焚き火をいじり続けていたらそうでもないんでしょうけど、煮物焼き物にも使えますからやはり個人的には必須です。二日目はばく氏に木炭を分けてもらいましたが。
かぎま
2011/12/29 21:23
>>瑠璃子氏
>夜ばい
深夜、寝ようとしているとテントの外で声がする‥‥
「まだ起きてます?」
そしてテントのファスナーがジ・ジ・ジーッと‥‥‥
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル‥‥‥‥‥‥アッ−

いかん悪のりしすぎた。考えてみると二人掛かりで引っ張ったのに取れなかったのだから結構頑丈にフックが縫い付けられてたんですよね〜。もっと早く気づけば良かったが、諸般の事情でよく見れなかったという事もあり‥‥‥‥。
一晩放置で冷凍された米は予想外にうまく出来ました。
>来年も
さあ、冬用装備を手配しよう。夏は山、冬はキャンプで
かぎま
2011/12/29 21:35
多分気づいたのは僕だけかと…

【さすがゴッグだなんともないぜ】
ですよね。

ガンダム話 楽しかったです。次回はよりディープな
方面へ向かいましょう。

昨夜は会津で−16℃。凍死しかけました。さすがに豆炭あんかも歯が立ちませんでした。
ばく
2011/12/29 22:41
>>ばく氏
いろいろお世話になりました。
ディープなヲタ話、いいですね。
地方に住んでいたのでヴィクトリーは受信出来ずに見てないですが後はなんとか。∀と現行のAGEは途中離脱‥‥かな。種系と00&ファースト〜ZZならばっちりです。

-16度‥‥((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
雪国用のブーツとかじゃないと足なんかもキツそうですね。豆炭あんかでも足りませんでしたか。てことは車中泊ですか。意外と車って冷えますからねえ。ゴツいシュラフに布団でもかぶらないと寒そうだけれど、それはそれで楽しそうです。
またよろしくお願いします。
かぎま
2012/01/01 08:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスマス連休de暗黒 バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる