バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 海の日三連休

<<   作成日時 : 2011/07/21 03:03   >>

トラックバック 0 / コメント 6

早朝5時過ぎに何かの気配を感じて目が覚めた。既に陽が出ていてテントの中は明るいがまだ暑くはなってなかったので、寝られるときに寝ておこうと思い二度寝。
6時半頃再び起きるとぼちぼち暑くなり始めていたので外に出る。
画像
本日も快晴、そして先ほどの気配の主がタープ下に寝袋で転がってらっしゃる。顔以外完全に潜った状態で実に暑そうだが実はそうではなかったらしい。
とにかく日差しがじりじりとし始めていたのでモンベルのミニタープを設置してその下に逃込む。
昨晩放置してしまった米を炊いて朝飯をすました頃にオーイシ氏起床。その後昼過ぎまでほとんどを二人してタープの下で過ごす事に。
キャンプ場内はぽつりぽつりとお客さんが入ってきては居るものの、去年と比べると明らかに少ない印象(とくにファミキャンの車)。高速千円が終わってしまった影響だろうか。バイクの方はそれほど数が減った感じはしないのだが。
参加者の方はというとこちらもぽつぽつ集り始め、日も傾きだした頃にはそれなりのテントが上段エリアに設営されました。
画像
気持ちのいい夕日ですが風は結構吹いてます。せっかく集めた薪ですが、風がそれなりに強いまま止みそうになかった為この日は焚き火は中止となり夕飯はいくつかのグループに分かれた格好で進行。自分の隣では生地から作ったピザをせっせと焼き上げているオーイシ氏。あいかわらず大変おいしゅうございました。手作りピザをテン場で食べられる贅沢‥‥たまりませんね。自分はというと、前日麦星氏にもらった葉もの野菜をたべまくりでした。
風は23時ころになると収まりましたが‥タープから出てみるとすでに周りはみんなテントに撤収済み。自分を含め夜更かしの数人は0時過ぎくらいまで呑んでおりました。

翌日曜の朝も快晴につき、7時前には暑さで起きだす。
さっさと朝飯を食べて9時半頃に風呂と買い出しに佐久市へと降りる。穂のかの湯は10時からの筈なんだが10時5分くらいに着いたときにはもうすでに何台もの車が駐車場に止まっていた。400円を支払い中に入るとばっちり茹で上がった爺様が休憩中。どう考えても10時前にオープンしてるよな。
さて、ここは露天もあるので外に出てみたが、足下が岩作りなので快晴の日差しに焼かれて飛び上がるほど熱くなっていた。おもわず全裸で高速踊りをしつつ湯船へと逃込む事になる。気温の事もあり冬場のように長湯できる訳でもなくそそくさと退散し次に目指すはカインズモール。
GSでバイクのガソリンとオプチマスストーブ用灯油を調達してベイシアにて食材の買い出し。入り口付近でアタッカー氏が居たので会話をしてからじっくり店内で涼む。あまりに快適で結構長居してしまった。

BKJに戻ったら前日と同様、内山の冷たい水で冷やしたそばをすする。茹でるだけで手軽だし冷たくてうまい。
食事後はのんびりしていると、下の方から散歩風の家族が上がってきた。よくよくみると蟹江氏ご夫妻でした。本日は山荘にご宿泊とのことでしたが、お子さんがかわいいんです。しばしみんなで囲んでの談笑タイム。
それに前後して、更なる薪集め・薪割りにかかる男たち。この日は前日ほど風が強くなかったので焚き火をする事になったのです。
画像
それにしてもチェーンソウ&こんなでかい斧を振り回したマッチョが闊歩したら、そりゃ〜関係者以外は引きますよw。夕べ0時過ぎにやってきてテント設営したノーリードの犬連れ(内山牧場はペット禁止です、その前にノーリードはイカンだろ。でかいラブラドールだったし。←至っておりこうさんのようではあったが)DQN風家族はそそくさと我々からは一番遠い場所に引っ越していった。
画像
↑薪つくりも終わり宴前のひととき。そろそろ焚き火場所を決めますか。
画像
芝へのダメージを考慮して場内通路の砂利の上に焚き火台Lを設置、日中外に走りにいっていた人も戻ってきて周辺に集りだしました。太陽もぼちぼち傾いてきていい感じですね。
画像
今日はすこし雲が多めかも。夜ガスってきそうです。
画像
焚き火開始。この夜は特にアニソン系の方々が盛り上がってました。自分は焚き火台miniでメザシをあぶりつついつもの冷や奴や板ワサで。ボス氏や乙尺氏らからお裾分けをいただきつつ焚き火を眺めているのでした。
この日は23時頃にテントに撤収。その前に撮った写真はこれ。
画像
雲海から見える荒船山が波間に浮かんだクジラのようですね。月が明るいから星は大して見えませんでしたが熱帯夜続きの自宅とは違い快適です。持参のシュラフは三日間一度も使わずにシーツのみで快適に寝られました(朝方若干肌寒かった程度)。

最終日の月曜日、7時過ぎからぱらぱらと撤収していかれる方々を見送り自分は丁度昼頃撤収。
画像
熱かった日差しもこの頃には雲が出てきてご覧の通り。帰りの道中も何カ所かぱらぱら降られましたがカッパを着る程ではなく無事に17時頃帰宅。テント撤収時に焼けてしまったようで首と腕がヒリヒリ‥‥。う〜ん、やられた‥‥。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おお、牧場!久しく行っていないなァ。
昔みたくふらっと行けなくなったのが辛いです。

#しかし、夏休みと秋の連休はどこかに行くと宣言したからどうにかなるかも


dgr
2011/07/21 12:09
わ〜。私のzが神々しく見える〜♪♪
お疲れ様でした!
去年に引き続き寝こみがちキャンプになっちゃって、
私はちょっと残念でした。
もっと喋ったり飲んだりしたかったなぁ。
瑠璃子
2011/07/21 13:46
お疲れ様でした。
娘&お母ちゃん、お会いできまして何よりだったようです。
どうしてもバイクで出掛ける機会が減っちゃうんですが、またよろしくお願いします。
蟹江
2011/07/21 21:22
>>dgr氏
そちらからだとふらっと行くには少々距離がありますもんね。それにお子さんが小さいうちは‥‥
夏休みはやはり北方面なんでしょうかね。

>>瑠璃子氏
テントに引きこもる事を考えるとアノテントは広くてちょうど良かったのかも知れんですね。

>>蟹江氏
なかなか出かけられなくなるのは仕方ないですね。でもご家族にもお会いできましてよかったです。今度は涼しいときにでも。
かぎま
2011/07/22 09:36
こ〜して改めて自分の姿を見ると怪しさ大爆発ですな〜…

そりゃ深夜に来た家族も逃げるでしょうな(自爆
次回のピザはスキレットを利用して一枚10分以内に焼き上げたい物ですな〜。
オーイシ
2011/07/25 01:04
>>オーイシ氏
アノ家族は上段から水場に降りる道にタープのロープを張って事実上(道を)占有していたので移動していったのは助かった訳ですが‥‥‥変人と思われる事が人を遠ざる良い手段だということでしょうかねw
>スキレット
ダッチ程ではないにせよ、ピザOKサイズはそこそこ嵩張りそうですね。でも炒め物とかすき焼き鍋代わりにも使えるからいいですね。一時期はやった100スキ欲しかったなあ
かぎま
2011/07/25 07:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
海の日三連休 バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる