バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 東屋は快適でした

<<   作成日時 : 2010/07/04 23:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

結局出かけてしまいました、この週末。
雨予報なので大人しくしようと思っていた筈でしたが‥‥。

予定通りおよそ3時間半150kmの道のりで新蒲原MAXVALUには11時半頃到着。ずっと曇り空ですが、ここまで雨に降られておりません。雨予報はガセ?

ここで事件発覚。買い物中に思い出した!クッカーセットをパッキングし忘れていた事に
急遽買い物を中断して同じイオンモール内にあるダイソーに駆け込んで片手鍋100円を購入。そののちに再び買い物へ。鍋1つで何とかなるようにメニュー変更です。
結局買い物を終えたのは12時半。スーパーから出てきたら外は土砂降り
まったくツイてない。しぶしぶ二輪車置き場にてカッパを着込む。今回は長靴装備で来ていたのでカッパのズボンをはくのに手間取っているといつの間にか雨は小降りになりました('A`)
再び脱ぐのも面倒なのでそのまま汗だくになってテン場に到着。
画像
この天候の中、東屋にはすでに2名の物好き勇士が陣取っておられましたのでその輪に加わることに。
隣の炊事棟ではあの狭い中に子供を含めて十数人がぎゅうぎゅうに入って騒がしくBBQをしてます。音楽もかけていてうるさいが、まあ日中なら許せる範囲です。持ち物からしてデイキャンなのは明らかなので放っておきましょう。

野田山の東屋はソロテントなら10張りくらいできそうな広さがあるのでブルーシートを広げて地べた生活がいいです。すぐ後ろが山なので風もほとんど無いし、暑いかと思いきやなかなか快適な涼しさです。
1つ気付いたのは去年までとちがって東屋の床材が木のブロックからコンクリ敷きに変わってました。そしてイトウプロ氏に聞いた所直火が一切出来なくなった模様。
画像
このような看板がいくつも立っているし。冬場の焚火はどうしましょうか?

雨脚が強くなった夕方頃軽トラで徐兄氏も到着し総勢4名で雨の中の宴となりました。とはいっても東屋の下は快適至極で22時半に解散するまで談笑しておりました。そして多少呑み足りなかった自分は一人でちびちびとやり続け、結局寝たのは0時半。

翌朝二日酔いに付き2度寝を敢行してから起きたのは8時。
画像
雨は上がっていて鳥達が五月蝿い。富士山の周辺だけ青空が見え隠れしてます。
昨晩の残り物食材を片付けながら平行して優雅な撤収。時々薄日が射すと蒸して暑い11時頃に野田山を退出し、あとは一目散に帰宅。
テントサイトはガスり気味でカッパを着るか悩んだのに、国道に降りてきたら天気はみるみるうちに回復。真夏の日差しで汗が吹き出てきます。予定よりやや早い14時半前に帰着したときには汗びっしょりでした。
今回は天気に振り回されましたが、カッパを装備したのはマックスバリュからテン場の間だけだったのでラッキーでした。

それにしても‥‥野田山もソフトバンク携帯の入りは良く無かった。ときどき・運良く繋がると行った感じで当てになりませんね。現場の写真をうpなんてとても無理でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東屋は快適でした バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる