バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 森のまきばオートキャンプ場

<<   作成日時 : 2009/12/21 16:12   >>

トラックバック 0 / コメント 3

先日行ってきましたキャンプ場のかんたんなレビューをしてみます。

入り口はR409沿い、案内看板があるので迷わない。
国道からは結構なこう配のコンクリ舗装の道を200m位登って行くとキャンプ場受付棟が有ります。
画像

中にはレンタル用自転車やアルミマット、シュラフらしき物が積んでありました。
ここで二輪車料金750円(12月〜2月以外は1500円)を支払い受付表を受け取ります。これは帰る時に返却する必要のあるモノ。

場内はもともと牧場だった為かサイロの他に大きさの違う畜舎がいくつかあり、一番大きな物は中が舗装されたがらんどうになってました。なにかの集会とかに使うのかもしれない。
画像

ほかにバスケットゴールや幼児用の遊具がある。
画像

このサイロの前付近に電源サイトがあって12月だというのに土曜の午後には何組かのファミキャンが利用してました。
トイレ・シャワー棟は入り口寄りの場内左右にある。
炊事棟はトイレ・シャワー棟の横、それと畜舎の正面で電源サイトの前に1カ所で計3カ所あり。これらの炊事棟には給湯器が1口、備え付けられておりいつでも温水がでる。
画像

冬場には非常に有り難いですね。普段シンプルなキャンプ場しか行かないもんだから給湯器には驚いたな。高規格サイトだとあるモノなんだろうか。
給湯器の他には全自動洗濯機も設置されてます。また灰やゴミは分別してあれば捨てられます。

これらの他に冬場は使えなくなるトイレと水場が場内の中央部左右に1カ所ずつ。
場内は砂利敷きの道があり、照明は無し。電源サイトのBOX部分に電球があるのみなので丘側の牧草サイトは暗くなります。
ただし周辺には都市が多いので星空観察にはイマイチかもしれません。

設営にいいのは電源サイトの周辺、それと場内の左右両端にあって広くは無いが風の影響の少ない所、そして丘サイトの一番奥です。
丘サイトは冬場に使える水場やトイレからは結構距離が有るため(内山最上段からトイレまでの距離よりも有ります)ちょっと面倒ですが空が広く開放感が有ります。左奥からの写真
画像


手前のサイトから見た感じだと
画像

丘の右側にはドッグランがあるのでイヌ将軍ネコ奉行は右側寄りに集まる習性があるようです。
土曜日のチェックイン時刻10時になったら早速イヌ連れのファミキャンが数台右奥のエリアを陣取ってました。
ソロの二輪車キャンパーなら左奥か左右の木が生えているエリアがいいかもしれません。

それと17時に管理小屋を閉めてしまうらしいのでチェックインはそれまでに。あらかじめ連絡しておけば19時までは対応している模様。(当日も19時頃キャンピングカーが入場予定と言ってました)
予約は前日でもいいので入れた方がいいと思います。だれもこない時は入り口を閉めてしまいそうな雰囲気でした。
この12月でさえ、土曜の昼頃撤収するまでに10組程のファミキャンが来ていたのでシーズン中は大変な事になりそう‥‥‥やはり冬場か平日が狙いですな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
伊豆は何もかもが観光地価格なので千葉のキャンプ場は狙い目ですね。
東海地方の僕は冬場は静岡か紀伊半島あたりのキャンプ場が多いです。ETCを導入して潮岬まで来てください!
ボイソ
2009/12/21 22:38
おぉ、行かれてましたか!
天気も良くて最高ですね
関東の西側に住んでいる人間にとっては、東京を通らなければならない為か千葉は敬遠気味だったんですけど、
読んでたら行きたくなってしまいました!
まさくん
2009/12/21 22:49
>>ボイソ氏
伊豆は高いのが難点ですよね。スレで話題になった夕日の丘は景色が良さそうですが‥‥‥。
紀伊半島、いつかは行きたいですね〜。なかなか西方面に行く機会が無くて。

>>まさくん氏
混雑する都市部を抜けるのが面倒なんですよね〜。
当方の地元からだと東京湾を渡れれば速いんですが何ぶん原付なので‥‥。ただ、千葉は路面凍結の恐れも少ないし入ってしまえば渋滞する場所はごく一部(夏場を除く)なので結構快適ですよ。一度行かれてみてください。
かぎま
2009/12/21 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
森のまきばオートキャンプ場 バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる