バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 突発的信州ツーリング4日目帰宅

<<   作成日時 : 2009/09/15 02:17   >>

トラックバック 0 / コメント 4

夕べは23時頃一人になってからも焚火の前で呑み続け、結局寝たのは0時半過ぎ。
しかし例に寄って当方の朝は早かった。
画像


5時過ぎに一度目が覚めたが流石に早過ぎと2度寝。それでも7時前には起き出した。
イワタ氏はまだのようなので、天気もいいしとりあえず気になっていた山頂展望台に行ってみる。
画像

サイトからは3分足らずであっという間に到着。
そこには駒ヶ根市街が一望できる期待以上の眺望があった。
画像

あまりの景観にうっとりし、結構長居をした後サイトに戻ってみるとイワタ氏も起き出していたので朝食をとる。

本日は快晴で日向は汗ばむ程に暑いのだが東屋の下は乾いたそよ風が吹き抜けて実に快適。
あまりの心地よさと景観から連泊したい衝動に駆られるが‥‥‥。
そういや関東甲信越分家スレ及びその他で定宿の話題になっていたけどココは当方の南信方面のお気に入りになりそうな予感

なんだかんだで撤収完了したのは10時頃。下りは東側のダートを使ってみる事にする。
ここでイワタ氏とはお別れ。小径タイヤ+ショートサスの当方ではダートは荷物が暴れてまったくペースが上げられないので流れ解散ということに。
イワタさん、ペグや現金をお借りしたり(その他もいろいろ)といろいろお世話になりました<(_ _)>

ダートは2km程度で県道との合流地点、折草峠にでた。
画像
ココからは小渋湖経由でR152へ。
R152は南信方面では必ず通る道なのですが、今回も例外無くココを選択。
すれ違いに苦労する程狭いと思ったら時折片側1車線の快走ルートが現れたりと変化が有って楽しい道です。
画像
ここでは先行したと思われたイワタ氏と何度か出くわす。絶景ポイントで休憩をされていたようですがあっというまに置いてかれます。でもまた休憩ポイントで当方が抜き返すというウサギと亀状態でした。

兵越林道を通り水窪へ出た所で給油をし、K389へと左折したら暑さで自販機休憩をはさむ。
画像
冷たいドリンクが心地よい程天気は残暑の兆し。
ルートはそのまま県道を明神峡へ。
画像
国道に出た所で左折してそのままR362で静岡市を目指します。

ところでR152からR362でR473との分岐までの100km以上を狭くて登りのキツかったりする酷道を走ってきたからか今回は結構疲れが来た。
前回にこのルートを同じバイクで走った時は感じなかったので積載オーバーによるアレがたたったのか‥‥‥。ようやく静岡に出た時にはホッとした。
ここからは静清BPを通ってR1で帰ります。バイパスは唐津から東側の高架部分は自動車専用道なのでやむなく側道を使う訳ですが。
蒲原に出ればあとは野田山の帰りと全く同じ。当初は野田山でさらに1泊を考えていたのですが、疲れてきたらそれも面倒になってしまい御殿場で給油をした以外はノンストップ。
またR1〜R246は慣れてる事と疲れも有って、赤信号deフロントロウ作戦を実施してペースを上げ、20時頃に帰宅。
陣馬形山を出て10時間ほとんど乗りっぱなしでした。その割に本日の走行距離は約400km。平均速度の下がる酷道区間が多かったからこんなもんでしょうか。
画像
ちなみにR362・473共用区間はR152の延長と行っても差し支えない程の酷道ぶりでした。(キャンプ場のアクセスも含めるとトータル160km近くも酷道三昧だったことが後ほど判明。疲れる訳だわ)
全行程では1020km平均燃費41km/l、そろそろベルト交換とかメンテの時期かもしれん。
ちなみに直前に入れたSUMIXオイルは特に違和感は無し。スクーターだからかもしれんが‥‥。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした。
あの装備(特に足元w)で1000km over、それも最終日あれから400km...頭が下がります。
荒れ地上り坂はともかく、スクーターとランデブーでも妙に楽しめました。また機会がありましたらぜひご一緒させてくださいね。
イワタ
2009/09/15 08:33
>>イワタ氏
お世話様でした。南信方面はもう少し関東からのアクセスが良ければ良いと思うのですが、距離があるのは仕方ないとこですね。
>陣「馬」はまったく気がついてませんでした。今地図みて見たらツーリングマップルも地名は陣「馬」でしたがキャンプ場は陣場に成ってました。最近ではめずらしい誤植?ついでですがキャンプ場名は陣馬形or陣馬形山かもよくわかってないですw アクセスルートの看板は「山」付きだったようなきがしましたけど‥‥。とりあえず日記の漢字は修正しました(恥)
かぎま
2009/09/15 09:35
面白そうなツーリングでしたね〜
ここ最近定住キャンプばかりで即日設営即日撤収ってのは全然やってません。
堕落したもんですヽ(´ー`)ノ
たまにはそういうのもいいかもしれませんね。
オーイシ
2009/09/15 23:54
>>オーイシ氏
実はアタクシも久々の移動型キャンプだったのです。
その割にでかくて重いタープや木炭、焚火台等いろいろ積み込み過ぎたもんで上り坂が試練に成ってしまいました。
やはり原付には荷物の軽量化が大切なんですね。
定住キャンプは‥‥陣馬形山でもう1泊しそうになりました。
かぎま
2009/09/16 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
突発的信州ツーリング4日目帰宅 バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる