バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 内山牧場で昼酒キャンプ

<<   作成日時 : 2009/05/12 11:24   >>

トラックバック 0 / コメント 7

このところ五月の連休終盤は毎回雨にやられていて、今年も見事な雨予報。
これまでのデータにより学習したので出発を連休後の予報の出た週末にシフトして修行キャンプを回避するという行動に出たのだがこれが当たったようだ。


内山には非常に読みにくいオリジナル天気予報をしてくれるヌシが居るのですが、事故の後遺症か不況の影響かこのところ某掲示板でもめったに見る事が有りません。
多少心配も有り、掲示板にて様子伺いをしてみたのですが反応なし。
かわりに牧場常連の人が参加表明をされたので、とにかく現地で昼酒喰らってのんびり出来るよう今回こそはと7時前出発。
近所で給油をしてからいつものルートで下仁田を目指します。
川崎街道(府中街道)をずっと進み聖蹟桜ヶ丘手前で関戸橋を渡ります。そしてR20へと入る訳ですが、今頃になって気がついた事が
R20っていつのまにか開通したバイパスの方に切り替えられていたんですね。これまでの旧道は都道に格下げになっていました。
ということで旧甲州街道からそのまま道なりにK29で東青梅駅前〜成木街道〜名栗〜R299へ。
R299に出れば道の駅あしがくぼがすぐなのでそこでトイレ休憩しようと考えていたK53・R299合流の赤信号。
ふと目の前の国道を秩父方向に向かう赤いバイク一台。

‥‥‥‥‥‥ん

サイドバッグを含めたツーリング荷物に黒いフルフェエイス、若干大きめの排気音‥‥‥。なんだか知っている人とよ〜く似ています。

信号が青になったので追いついてみる事に。幸い赤いバイクは車の列の最後尾だしこちらの前には車は居なかったので‥‥‥(スピードが乗った所で脇道から1台のそのそと当方の前に出てきたので、速度を殺さぬままサクッとパスしたが黄線だったのでちょい反省)。赤いバイクの後に付いたら(¬д¬。) ジーーーッと観察。
8割がたの確信が持てたので合図を送ってみると‥‥‥‥やはり乙尺400海苔氏でした。
なんというタイミングと言いますか、ここで合流してしまうとは。

道の駅あしがくぼで連れション後、彼は給油するという事だしバイクの排気量は10倍ほども違うのでランデブーはせずに別々で牧場を目指す事にしました。(メモ:自宅から芦ケ久保まで丁度2h)

秩父からはK44〜K13〜K41の県道を中心としたルートでR254入りします。姉色なら南牧村〜下仁田ルートもいいのですが荷物満載の125ccには山道迂回ルートのほうが苦しい思いをせずに時間も早くてすむのでこっちを通ってしまいます。富岡のいつものベイシア・カインズにて休憩を兼ねた買い出し・給油。
(自分的メモ:ここまで約130km・芦ケ久保から1h15m)

牧場に着くと、すでに乙尺400海苔氏は設営中。今回の自分にはタープの試し張りが目的の1つだったので近くでタープの設営に取りかかる。
説明書も見ないままいきなりやってみたが‥‥‥どうもうまくない。仕方なく取説を見てから設営し直すと1人であっという間に建てられたw。やはり目を通しておくもんですな。

タープ設営が終わる頃になると、それまでまったく無風でいろいろやりやすかったのに風が出始めてきた。とは言っても日差しは強くて結構暑いのでテント設営は後回しにして、ひとまずタープ下で昼飯。

すると既に呑み始めている乙尺氏が
「今日はNinja糊さんが来そう」との予測。
「なるほど、確かにそんな気もしますなぁ」
なんて会話をしていたら4気筒らしき排気音が次第に近づいてきます。
ここで乙尺氏は「絶対にNinja糊さんだ!」と断定。
当方の耳ではまったく判別不可でしたが、それは見事に正解でした。

それにしても、噂をすればナントやらでして。その直後にぅまぅま氏も到着。お二人ともてきぱきと設営をこなされます。

ところで今回集まった内山最上段には既に*のTT2が設営されていた訳ですが(外出中)、みごとにそのテントの周りを自分らで囲んでしまい、半ば夜の宴会は強制参加に近い状態に(笑)。
結果的には、彼(テネシー氏)も昨年の梅が島に新幹線+折り畳みバイク?で参加された方だった事が判明する訳ですが。

という訳で田舎の公民館集会よろしく昼から飲酒を開始します。
画像

昼飯後だったので(ということにさせてください。実の所は現場に居た人だけ知ってますけど)内山の冷たい水で洗ってきた夏野菜塩コショウ風味をつまみにウイスキーのロックを。
日差しのおかげでついついグラスが進んでしまいます。

夕方前には前述のテネシー氏も加わり総勢5名の宴会に。
画像

特に今回は濃い話が聞けました。やはり人数が多いと話題が多過ぎて話が深く掘り下げられないってことなんでしょうかね。

暗くなる頃、真っ先に現着して呑み始めていた乙尺400海苔氏がダウン。「ちょと30分寝てくる」と言い残し、テントへ撤収。その後、一旦復活された物の15分程会話した後で再び朝まで休憩に入られました。

残った4人はアノ風の中、結局0時近くまで呑んでいたかな。
途中、満月が顔を出してきたので写真タイムなんかもありましたね。
画像

某所にうpしたほうの写真は0時半頃寝る前に撮ったのですが、どうやら当方は酔っぱらうと体内水準器が傾くようですw。
画像

ただ今回は夜もたいした冷えではなく、先日とは大違いで快適でした。


翌朝は7時過ぎには全員起きてきて朝食。
さすがにみんな慣れていて9時頃には自分とテネシー氏以外は撤収済み。当方も9時半頃現場を後にした。

帰りも基本的には往路と同じなのだが、今日は出発も自分にしては早かったのでちょっと寄り道して行く事にした。
かねてより道中に見えていて気になっていたアノお城に行ってみる事にする。
画像

牛伏山というらしいが狭い道をグネグネと10分程で到着。お城は資料館+展望台になっており、風が気持ちいい。冬用ジャケットを着ている当方はこの日の初夏の様な日差しですでに汗だくだったので、まさに丁度いい休憩となった。
画像

さすがに展望台からの景色はいいです。冬場だと筑波山まで見渡せるらしい。


牛伏山を降りたらあとはただひたすら来た道を帰るだけ。とにかく冬ジャケットが暑くてたまらんがどうにもならず、また座りっぱなしのシートで尻が痛くなったので帰路はまさに忍耐となった。


次回の目標:内山の水が結構冷たくていいので、現地でソバを冷やして食べるのもいいかな。Ninja糊氏の¥100ソバに影響されましたw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
あいかわらずすばらしい写真で。

ETCがあるので久々に内山いってみたいです。
とーます
2009/05/12 22:06
みんな来てたんだったら当方もいきたかた。
ウラヤマシスorz
オーイシ
2009/05/12 23:21
楽しそうですね〜
秩父までは時々行くんですが、、、
今度行ってみようかな
ごっち
2009/05/12 23:31
いやはや、乙でした。
日焼けが痛いほどいい天気でしたね。入梅前にもう一度
攻め込んでみるつもりです。
乙尺400海苔
2009/05/13 01:11
>>とーます氏
休日¥1000のおかげでそちらからも多少は行きやすくなったんでは無いでしょうか。中央道からだと降りてからまだ少々あるでしょうけど。

>>オーイシ氏
「オーイシさんは来ないのかなぁ」という話題もありましたよ。

>>ごっち氏
秩父まで行くなら125ccでも十分足を伸ばせる範囲ですからね〜。内山でもぼちぼち寒さを感じない季節になってきましたし。

>>乙尺400海苔氏
当日は乙でした。風さえ無ければすばらしい天気に恵まれましたよね。星空ではなく月見も悪くなかったですし。
梅雨前にはもっと芝も伸びて緑になってくるから景色や寝心地もUPしそうですなぁ。
かぎま
2009/05/13 02:22
よりにもよって5日も10日も仕事でうらやましさ前回の漏れちゃんですが、今週末は空きそうですYO!
だれかどこかで”やらないか”
イワタ@Tenpacker
2009/05/13 09:46
>>イワタ氏
今週末、暇ではありますが予報全開では‥‥‥。無事方向なら出撃しますよ〜。富士の眺めなら野田山が無料で焚火が出来て万一雨でもビッグな東屋で宴会可能。
ただ眺めは朝霧ジャンボリーorふもとっぱら等朝霧方面や、御殿場のやまぼうしがいいようです。少々料金が張りますけどね。
ちなみに明日明後日は予報なので出かけようかただ今検討中だったりして。
かぎま
2009/05/13 14:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
内山牧場で昼酒キャンプ バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる