バイクとお気楽生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震キャンプの記憶とこの冬の予定

<<   作成日時 : 2008/12/04 13:45   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像管理ソフトで過去データなんかをぱらぱらとみていたら目に留まった写真が。
画像

‥‥‥カヤノ平でした。朝起きるとテントがバリバリに凍っていてえらい寒かった記憶がありました。
マット忘れ+スリーシーズンシュラフで(((( ;゚Д゚)))ガクブル‥‥たいして寝られなかった。寝る前の晩飯を喰らっている時に中越地震が起きて山ごとシェイクされたという事も記憶に残っております。地鳴りと共にすべての木がバッサバッサと大きな音をたて、よくバイクが倒れなかったと感心したんだった。
当然だけどその後は新潟方面に通じる道が軒並み通行止めになってしまいまっすぐ帰京した訳ですが。



でもこのめちゃくちゃ寒い思いをしたおかげで冬キャンプにハマってしまったような気もしますな。
実のところ、雪中キャンプもしてみたいのですがさすがに雪道を二輪車で走るのはハードルが高いので雪が降らない範囲でのエリア・時期になりますけど。
ということで千葉茨城伊豆のテン場リサーチ続けてまして、今月ならなんとか茨城北部・いわき市方面でも行けるんじゃないかと企んでおります。年明けすると浮島に行ってしまいそうですから。
さて天気次第だ‥‥‥‥( ̄へ ̄|||) ウーム

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
写真に写っている全ての物がカチコチに凍ってるような写真ですね。
無機質なバイクに一番の温もりを感じてしまいます。
寒そ〜っ!
ごっち
2008/12/05 00:21
>>ごっち氏
朝の撤収時テントはバサバサやっても水滴が凍ったままくっついててざりざり‥‥。そのまま朝日に当てて溶かしてからの収納になりました。
ほんと、しっかり装備を整えていないと寒くて寝られないという事を楽しく?経験しました。シュラフはイスカのアルファライト900でそこそこ暖かいはずなのでマット無しだったのがいけなかったんだと思いますね。テントをどけたら下の草が寝ていた部分だけ溶けていました( ̄▽ ̄;)
かぎま
2008/12/05 02:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
地震キャンプの記憶とこの冬の予定 バイクとお気楽生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる